その他事務仕事について


塾講師が行うその他事務仕事については、塾生やその父兄さんへの対応があります。 例えば塾で使う教材費や、特別講習などの費用などそして毎月の授業料金が引き落とせなかった場合など、生徒の家に電話をして確認をしていくことや、入会希望者などの対応もあります。 また、外部で行う模擬試験等の手続きなど講師がやらないことを事務仕事としておこなっていきます。 時々生徒の親が教室にくることがありますので、その対応も行いますし、授業中に体調不良になってしまう生徒に対して対応していきます。



さらに、様々な科目ごとに分かれている教科のプリントなどを、授業の前に準備しておくことも事務仕事の大切な部分です。 生徒が来る前に教室内の点検もしておかなければいけませんし、不定期に行う小テストなどの集計なども行います。 そして塾全体にある掲示板の管理もしていきますので、事務仕事はかなり大変な数の仕事をこなしていくことになります。



しかし講師に比べれば、手間はかかりません行うことは決まっているのでわかりやすく手際よく行える仕事ばかりになっています。 塾で事務として正社員で働くとなると、塾全般で一般的には20時で仕事は終了するところがほとんどです。